2006年11月10日

公営企業金融公庫こうえいきぎょうきんゆうこうこ


公営企業金融公庫
バスなどの交通機関、上下水道や病院などで、地方公共団体が運営する事業に、低利の長期間融資を行う政府系金融機関。国が全額出資して1957年に設立された。06年3月末の融資残高は24兆8000億円。政策金融改革で2008年10月の廃止が決まっており、全国知事会などが公庫廃止後の事業を引き継ぐ新組織のあり方について議論を進めている。

毎日新聞 2006年11月2日 東京朝刊

税金の無駄遣いも嫌ですけど、日常的な利用料金が上がるのはもっと嫌ですね。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。