2013年12月20日

CCC


CCCとは、キャッシュコンバージョンサイクル(Cash Conversion Cycle)の略称で、現金循環化日数のこと。

企業の仕入から販売に伴う現金回収までの日数を示し、この日数が小さいほど、企業の現金回収サイクルが早いことを意味する。

計算式:CCC=DIO(在庫回転日数)+DSO(売掛債権回転日数)−DPO(仕入債務回転日数)

例)
年間売上高:120百万円
年間売上原価:80百万円
平均在庫金額:16百万円
平均売掛債権額:30百万円
平均仕入債務額:15百万円

DIO=16百万円÷80百万円×365日=73日
DSO=30百万円÷120百万円×365日=91.25日
DPO=15百万円÷80百万円×365日=68.44日
CCC=73日+91.25日−68.44日=95.81日

この例の場合、この企業は、仕入による現金支出から売上による現金回収に至るまで95.81日を要していることになる。
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。