2007年04月19日

補充立候補とは


補充立候補とは
公選法は、市長選の候補者が死亡した場合、投開票日の3日前の午後5時まで、補充の立候補届け出を認めている。通常の届け出と同様、25歳以上で被選挙権がある人なら、誰でも立候補できる。

毎日新聞 2007年4月18日 東京夕刊
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/39394263
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。