2007年05月10日

武器輸出3原則とは


武器輸出3原則とは
冷戦期の1967年に佐藤内閣が表明。(1)共産圏(2)国連決議で武器輸出を禁じた国(3)国際紛争当事国−−への武器輸出を禁じた。76年に三木内閣が3条件以外の国への輸出も慎むとして、事実上の全面禁止とする政府統一見解を発表。その後1983年に対米武器技術供与を認めたほか、2004年にはミサイル防衛(MD)での日米共同開発・生産を3原則の例外とした。

毎日新聞 2007年5月10日 東京朝刊

2007年05月08日

真榊(まさかき)とは


真榊(まさかき)
神事の際に祭壇の左右に立てる祭具。榊はツバキ科の常緑小高木で、茨城県、石川県以西に分布。白い花を咲かせる。古来、神が降臨するためのよりしろとして使われ、神道には欠かせない植物。真榊は、榊に布や三種の神器を飾り付けるなどして用いられる。

毎日新聞 2007年5月8日 東京夕刊

真榊(まさかき)

2007年04月28日

バイオエタノールとは


バイオエタノールとは
トウモロコシやサトウキビなどを発酵させて作ったエタノール(エチルアルコール)。自動車などの燃料として使う。作物が成長過程で二酸化炭素(CO2)を吸収するため、一方的にCO2を出す石油・石炭などの化石燃料のように地球温暖化を招かないとされる。欧州ではナタネなどを原料とし軽油代わりに使うバイオディーゼルが主流になっている。

毎日新聞 2007年4月26日 東京朝刊

2007年現在の日本では、4月から関東の一部で含有率約3%のバイオエタノール・ガソリンの販売が開始された。
毎年度、販売する地域を増やしていく予定だ。
(2010年には関東・関西全域)

しかし、含有率10%以上にしないと、目標のCO2削減0.7%には到底満たない。
さらに含有率を増すことで有機物特有の毒素が発生しやすくなる、という課題も残している。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。